ichimonji-page-title01
オーダーメイドできる利点

ご注文者様のお好きな寸法、使用により世界に「一点」のあなただけの作務衣を作ることが出来ます。
特に既製品では一番困る上着とズボンの「丈」の長さを自分に合わせて作ることができます。
また、その寸法を弊社で保管させていただきますので、再度ご注文の際、お気軽にご注文いただけます。

作務衣のこだわり、強み

2種類のズボンタイプを用途や好みに合わせて選ぶことが出来ます。 ズボンの強度、お坊さんが日々作務をする中で一番破れやすい尻の部分を特殊な縫製により破れにくい仕様で作っています。

オーダー可能箇所

袖丈・袖口

袖丈、袖の丈を7分丈、9分丈にする事も出来ます。袖口、袖口は通常ゴムですが、ボタンカフスやマジックテープ止のカフスにすることも出来ます。

腰、通常はゴムと紐でさせていただきます。ゴムのみの使用やホック止めにすることも出来ます。

samueBg

ポケット

ポケット、通常は上着は内前、ズボンは両サイドにファスナー付でさせていただきますが、内ポケットやファスナー無しまた、ポケットの深さも変更することが出来ます。

ズボンタイプ

ズボンの型のタイプには大きく分けて二種類あり、昔ながらの 「ドカン」ズボンタイプと最近流行している「パンツ」ズボンタイプがあります。 ドカンタイプとは、太もものワタリやお尻回りが太いタイプです。普段、着物をズボンの中に入れて着る方や昔ながらの形が好きな方はこちらのズボンになります。

パンツタイプとは、ジャージやスウェットのズボンの様な細いシルエットのズボンで最近はこちらの

タイプが流行っています。着物を中に入れて着ることが出来ないですが、シルエットがキレイに見えるのが特徴です。

Copyright(c) 2015 Ichimonji All Rights Reserved.